【令和2年度 第6回板橋にぎわい店舗大賞】

令和2年度も「板橋にぎわい店舗大賞事業」が開催されました。ご協力いただきました、各商店街、参加店の皆様、誠にありがとうございました。
この事業は、各個店の発展ならびに板橋区商店街の活性化・振興を推進する事業です。調査員(男女一組の中小企業診断士)が各店舗をヒアリングし、テーマに沿った評価項目で審査した結果、上位3店舗を表彰いたします。

選定テーマ
With コロナ:お客様が喜ぶ取り組み
【テーマの背景】
昨年度は「お客様をどう呼び込むか?」をテーマに、「思わず足止めさせるインパクトのある取り組み」を評価しました。今年度は、新型コロナ禍という逆境において、「感染防止策の徹底」を行った上で、お客様が安心して入店できる外観の工夫、商品・サービスや店内ディスプレイの工夫、さらには思い切った業態転換の工夫などにより、売上の維持・向上を実現している点を評価します。
【地域商店街への波及】
新型コロナ禍で世の中全体の消費が落ち込み、地域商店街においても来街者の減少など大きな影響が生じています。そのような環境下でもお客様に喜んでもらう工夫の好事例から学びを得ることで、地域商店街全体のにぎわいを取り戻す効果につながるものと考えます。


店舗名 業種 受賞のポイント
ビューティふたば 化粧品店 アルコール消毒・パーティション・席数減など十分に徹底した感染対策を行い、明るく清潔で整理整頓された店内。
串揚げ 穂卓(ほだか) 飲食店 持ち帰り・通販専門店への業態転換。素材の良さを維持しながら、時間帯別のメニュー、感染対策の徹底を実施。
ごはんレストランSage(セージ) 飲食店 持ち帰り専門店に業態転換。感染対策に加え、おいしさ維持のためメニューや提供方法の工夫。商圏拡大も成功。

【講評】
今回訪問しヒアリングをした店舗は、感染予防の各種ガイドラインを参考にしながら、それぞれの店舗の状況を踏まえた独自の工夫を加えることで、お客様の不安を取り除き、安心して楽しい買い物ができるための取り組みが行われていました。
今回の対象店舗の中で、対象となる顧客層、取り扱う商品など、その個店独自の特徴を活かしながら、新型コロナ禍に立ち向かい売上を維持・向上している3店舗を、総合的な見地から「にぎわい店舗」として表彰いたします。



【板橋区にぎわい店舗大賞 受賞店】

【ビューティふたば】化粧品店:ハッピーロード大山商店街

明るく清潔感にあふれた店内・笑顔の接客
対策設備と啓発掲示の充実で感染予防を強く訴求

現在3代目となる老舗の化粧品店です。お客様が何を求めているのかを常に考えながら、その変化にも対応してきました。オーナーの明るく前向きな姿勢が従業員にも伝わり、挨拶・笑顔・言葉遣いがとてもよい接客で、お客様に楽しさや安心感を提供しています。
新型コロナ禍は、化粧品のお試しやエステといった対面サービスを提供する当店にも大きな影響を与えました。そのような中、マスク着用、非接触型アルコール消毒器、パーティションやシールドの設置、ポスターによる啓発、空気清浄機の設置等の対策をしています。また、商品数の縮小、座席数の削減を行う一方、コロナ対策商品の追加といった売上増のための工夫も行っています。店舗の個性を活かし続けながら、業種業態の特性を踏まえた多面的な取り組みを行っている点が高く評価されました。



店舗名・商店街
ビューティふたば(化粧品店:ハッピーロード大山商店街)
住所
板橋区大山町 10-12
業 種
化粧品店
URL
審査員の評価ポイント
お客様の喜びがお店の喜び。 CS(顧客満足)は ES(従業員満足)から!
子供と一緒に楽しむ、 SNSに投稿したくなる、また来たくなる工夫がたくさん
化粧品、エステだけでなく、健康食品も扱う
美容カウンセリング、丁寧な接客、話し相手
従業員が主役、働き甲斐のあるお店づくり
入口に手洗い台、空気清浄機2台、消毒3箇所、各種キャッシュレス決済、ゆったりスペース

【串揚げ 穂卓(ほだか)】飲食店:曙商店会

素材にこだわる串揚げ・豚肉料理店が一時的に業態転換
商店会の連携による感染対策品の手配も奏効

養命酒製造(株)がプロデュースした「信州十四豚(ジューシーポーク)」の専門店として、6年前から現在の店舗で営業しています。素材のこだわりや料理のおいしさに加え、親切丁寧な接客も相まって、予約もなかなかとれない人気店になりました。
新型コロナは、当店にも大きな影響を与えました。店主は、業績が好調であったにもかかわらず、一時的に持ち帰りと通販の専門店に転換することを決心。昼は在宅ワーク者などを含む近隣住民向けの弁当、夜は中食需要対応の惣菜を中心とするメニューを用意しました。店舗ファサードの改装、ビニールシートの仕切り設置、消毒液の設置、QRコード支払い(PayPay等)の導入も行いました。感染対策品の不足に対し、商店会全体で手配したものの振り分けを受けることで乗り越えました。業態転換の創意工夫により旧来の顧客からも支持され続け売上を維持できている点商店会の中でも信頼と期待を寄せられている点が、高く評価されました。



店舗名・商店街
串揚げ  穂卓(ほだか)(飲食店:曙商店会)
住所
板橋区清水町 56-7
業 種
飲食店
URL
審査員の評価ポイント
店内営業を休止し、テイクアウトと通販に特化
十四豚(ジューシーポーク)を使ったメンチカツや塩さばスモークが大好評
審査員訪問時は、雨にもかかわらず、お客様はひっきりなしに来店
店主の人柄はとてもフレンドリーで気遣いがある
新型コロナ禍前のアルバイト 7名は、雇用を維持
商店会全体が当店に信頼と期待を寄せており、店主もここで商売をやってよかったと感じている

【ごはんレストランSage(セージ)】飲食店:光が丘ゆりの木商店会

炊きたてご飯が魅力の和食店が持ち帰り専門店に転換
顧客の利便性を考慮した取り組みで商圏・売上拡大

大理石の高級感があり、広く見渡せるカウンターでゆったりとした気分を味わえる和食店として営業してきました。産地にこだわった野菜やお米、調理方法の工夫などが特徴です。会津産のお米を30分かけて炊きたてを提供する土鍋ごはんも、人気の一つです。近隣団地に住む高齢のお客様も読みやすいメニューを作るといった工夫もしてきました。
新型コロナの感染対策が迫られる中、持ち帰り専門店への業態転換を決意しました。店内飲食のおいしさを家庭にも同じように届けるために、通常の弁当の他、事前電話予約の積極推奨、個包装(レトルトパウチ)や真空パックの活用などを行い、店内飲食のおいしさを家庭にも同じように届けられるようにしました。感染対策、写真やデジタルサイネージを活用したメニュー掲示の工夫も行っています。商品とその提供形態の工夫、感染症対策の徹底、SNSの活用による商圏拡大など、総合的に高いレベルの取り組みを行い好機としている点が、高く評価されました。



店舗名・商店街
ごはんレストラン Sage(セージ)(飲食店:光が丘ゆりの木商店会)
住所
板橋区赤塚新町 3-32-14
業 種
飲食店
URL
審査員の評価ポイント
コロナ禍で、店内飲食をやめてテイクアウトに徹底的に特化し、好機に変えた
店内飲食時代の料理や土鍋ご飯をテイクアウトでも提供する工夫で、既存顧客を維持
真空パック提供で新たにファミリーの惣菜ニーズも取り込み、 2駅先の新規顧客も獲得
親しみやすい接客に加え、シニアも見やすいデジタル看板や徹底的な SNS戦略で顧客を開拓

【令和元年度 第5回板橋にぎわい店舗大賞】

令和元年度も「板橋にぎわい店舗大賞事業」が開催されました。ご協力いただきました、各商店街、参加店の皆様、誠にありがとうございました。
この事業は、各個店の発展ならびに板橋区商店街の活性化・振興を推進する事業です。調査員(男女一組の中小企業診断士)が各店舗をヒアリングし、テーマに沿った評価項目で審査した結果、上位3店舗を表彰いたします。

選定テーマ
「感じる!インパクト 2019」~店づくり、サービス、おもてなし 「あっ!」という心意気が感じられるお店~
【テーマの背景】
昨年度は「リピート施策」を重視したテーマ設定でしたが、今年度はリピート施策を行う前段階として、「お客様をどう呼び込むか?」をテーマに、シンプルに分かりやすく「思わず足止めさせるインパクトのある取り組み」を評価します。見た目のみならず、独自のサービスや接客等、一見客の興味の持たせ方に積極的に取り組んでいる事業意欲を評価します。
【地域商店街への波及】
インターネット通販、大手SCにお客様が流れている現状で、いかに商店街及び個店に興味を持ってもらえるか、各施策の情報共有機会とします。一見客の取り込みに関して地域の代表店を明示し、モデルとして表彰します。板橋区ならではの一見客開拓機会を見つけ、区内個店全体の参考とする機会にします。


店舗名 業種 受賞のポイント
犬と猫の病院ぴーす 動物病院 ガラス張りの診察室。動物たちと飼い主の気持ちに寄り添った診療姿勢
米工房かどや 米穀店 狭い店舗で究極の工夫。おいしいお米を多くの人に味わって欲しいという気持ちが伝わる。
肉のマルサン 精肉店 スタッフも『楽しい』お店。チェーン店とは異なる活気ある肉&惣菜屋

【講評】
今回訪問しヒアリングをした店舗は、それぞれ独自の工夫で一見客の取り込みを図っていました。一目で理解出来る外観、こだわりの商品・サービスなど、大変素晴らしい創意工夫が多く見られました。
今回の対象店舗の中で、店舗立地の特性、対象となる顧客層、取り扱う商品など、その個店独自の特徴を活かした取り組みをしている3店舗を、総合的な見地から「にぎわい店舗」として表彰いたします。



【板橋区にぎわい店舗大賞 受賞店】

【犬と猫の病院ぴーす】

ガラス張りの診察室。動物たちと飼い主の気持ちに寄り添った診療姿勢

これまでの動物病院の概念を大きく覆す、診察室に入った動物たちをガラス越しに見守ることが出来る「オープンな診療風景」が最大のインパクト。コンセプトの「動物たちと(病院に駆け込む不安で一杯な)飼い主の気持ちに寄り添った診療姿勢」を体現しています。少しでも飼い主の不安を取り除く様々な取り組みが、次世代の地域のこうありたい診療所という先進性も含めて大きく評価されました。



店舗名・商店街
犬と猫の病院ぴーす 動物病院:宮の下商栄会
住所
板橋区大谷口北町75-6 1F
業 種
動物病院
URL
審査員の評価ポイント
診察室をガラス張りにしたオープンかつピンクを基調とした安心感・清潔感がある内装。
院長や看護師が飼い主の席まで出向き丁寧に説明。
腕に自信がないとできないオープン式診療室を筆頭に、透明性高く、明るい店舗設計で顧客に安心感・信頼感を与えている。
商店ではないにも関わらず、商店会の一員(ぴーす)となり、地域にも貢献。
大手保険会社3社と提携。保険適用分を差引いた診察代を徴収することで、立替払いや煩わしい保険請求手続きが無く、飼い主には高い利便性を提供。

【米工房かどや】

狭い店舗で究極の工夫。おいしいお米を多くの人に味わって欲しいという気持ちが伝わる。

日本人には欠かせない「お米」。そんな米の魅力をもっと多くの人に味わってほしいという強い想いが、ただ売るだけではなく地方の農家と都会のお客様を結びつける架け橋ともなっています。食の安全が唱えられる中で、率先して取り組む農家の米を、文字通り顔の見える関係の中で展開。小売店の新たな姿を体現した点として、大きく評価されました。
 店舗は接客ができないほどの狭さですが、商品を表に出すことで露店風の賑わいを演出。狭さを逆手にして、インパクトを通行人に与えています。



店舗名・商店街
米工房かどや 米穀店:中板橋商店街
住所
板橋区中板橋18-9
業 種
米穀店
URL
審査員の評価ポイント
狭い店舗を逆手に露店風店構え。
お客様は米の購入だけでなく、店主から農家やお米に関する情報、知識を得ることができる。
実際に農家に行って体験できるツアーも実施。
ブランド米ではなく生産者個人名をブランドとしている。
店主の目利きで探し出した農家と都会のお客様を美味しいお米で結ぶ、商店街の米穀店、根強いファンを持っている。
「米は生もの、野菜と同じ」のコンセプトで米の鮮度にこだわり販売時に好みに応じた精米をする。

【肉のマルサン】

スタッフも『楽しい』お店 チェーン店とは異なる活気ある肉&惣菜屋

お店の目の前にはスーパーマーケット。この点だけで厳しさを感じてしまいますが、活気のある呼び込みが絶えず、スーパーマーケットの精肉コーナーやデリカコーナーではなく敢えて「肉のマルサンで●●を買いたい」と指名買いをするお客様で店の前が常に賑わっている。こうした風景が最大のインパクト。
時代の流れと共に商売の仕方も変化していきます。創業から60年もの間、商売の王道をひたすら直球真面目に取り組んできた事、その歴史が「商店街が誇る宝」として大きく評価されました。



店舗名・商店街
肉のマルサン 精肉店:上板南口銀座商店街振興組合
住所
板橋区上板橋2-2-23
業 種
精肉店
審査員の評価ポイント
季節の飾りや楽しげなPOPが溢れる賑やかな店舗。
チェーン店にはないクオリティ&品揃えを、競争力のある価格で提供。
黒毛和牛などを使ったコロッケやメンチが人気。
店頭に設置されたロースターで肉を焼いている様子が見えるなど、商品に個性があって魅力的。
「この仕事が楽しい!」という店主や店員による、メガホンでの声掛け、明るくフレンドリーな接客、ハロウィンなどの季節の飾り付けが、活気があって人目を引く。
店の目の前には大型スーパーがあるが、店の作り、魅力的な商品、気持ちのよい接客で差別化し、「肉や惣菜はマルサンで買いたい」と思わせるインパクトがある。

板橋区商店街連合会

イベント名
板橋商業まつり 歳末謝恩セール
内容
宝塚歌劇/宙組公演のチケットが240名120組

板橋商店街連合会

イベント名
第13回元気で明るい“いたばし”
とき
令和元年9月10日(火) 午後1時~3時 (入場無料)
場所
グリーンホール・2Fホール
内容

【平成30年度 第4回板橋にぎわい店舗大賞】

なぜか また行きたくなるお店
【テーマの背景】
お客様がまた来たくなる心理を演出する機会を生み出している取組みを評価します。ポイントカード、顧客リストの活用や顧客との関係性づくりの工夫など、顧客の再来店を促す施策に積極的に取り組んでいる、高い事業意欲を評価します。
リピーター獲得の工夫や、通わざるを得ない仕掛け、取組みの独自性を評価します。
【地域商店街への波及】
来店客の固定客化、リピーター化の重要性が増す中、各施策の情報共有機会とします。固定客化、リピーター確保の地域の代表店を明示し、モデルとして表彰します。板橋区ならではの顧客増進機会を見つけ、区内個店全体の参考とする機会にします。

【入賞】

【坂井善三商店】

店舗名・商店街
坂井善三商店 中板橋商店街(振)
住所
東京都板橋区中板橋15-13
TEL
03-3961-8924
業 種
漬物店
URL
選考理由
「お客様が笑顔になる」お店づくりと情報発信
店舗の特徴
「お客様に笑顔になってもらう」ことを目的に努力を惜しまない良店。
手に取った時に嬉しいメッセージ付きラベル。店員の得意なお茶を提供。手間をかけた情報紙やFacebookを使った情報発信を行うなど、すぐに結果が出なくともリピーターを得られる活動を丁寧に行なっています。

【串屋さぶろく】

店舗名・商店街
串屋さぶろく 本蓮沼駅通り商店会
住所
東京都板橋区蓮沼町8-1
TEL
03-3969-9436
業 種
居酒屋
URL
選考理由
日本一心から接して、日本一お客様に心を配る店
店舗の特徴
一度、入店いただき、店の魅力を知ってもらうように努力しています。奉公をイメージしたポイントカートはユニーク。楽しみを顧客に提供し、リピートにつなげています。
「自分が良いと思える自分をつくる」「アルバイトの店員も、人格を認め大切に育てる」「居酒屋から日本の元気をつくる」などの社長理念が従業員に浸透しており、お客様に好感を持たれ支持されています。

【パティスリーマサ】

店舗名・商店街
パティスリーマサ 中板橋商店街(振)
住所
東京都板橋区中板橋20-1-104
TEL
03-6822-0110
業 種
ケーキ店
選考理由
「子供がいつ来てもワクワクする」お店と商品
店舗の特徴
「地元密着・子供目線」を明確なポリシーとして持っている良店。
店の内装から素材の仕入れ・商品に至るまで、パティシエのこだわりが感じられます。
特に子供がキッチンを覗ける踏み台、イベント期間中にも商品に変化をつける工夫などお客様を楽しませる熱意が感じられます。

板橋区商店街連合会

イベント名
板橋商業まつり 歳末謝恩セール
内容
宝塚歌劇団/宝塚歌劇月組公演のチケットが300名150組に当たる!!
歳末セールの期間は商店街でお買い物をして観劇の抽選を行ってください。各商店街ごとに詳細が異なりますので、詳細は各商店街にお問い合わせください。
詳細はこちらからご覧下さい。

板橋商店街連合会

イベント名
第12回元気で明るい“いたばし”
とき
平成30年9月11日(火) 午後1時~4時 (入場無料)
場所
グリーンホール・2Fホール
内容

板橋商店街連合会

イベント名
2018「東京地酒展」八丈島物産展in赤塚公園
とき
6月23日(土)~7月1日(日) 10:00~18:00
場所
都立赤塚公園
内容

板橋商店街第1支部

イベント名
第10回ゆっくり歩こう板橋縁宿 クイズフォトラリー
内容
日時:11月20日~12月10日

板橋区商店街連合会

イベント名
板橋商業まつり 歳末謝恩セール
内容
宝塚歌劇団/宝塚歌劇月組公演のチケットが300名150組に当たる!!

板橋区商店街連合会

イベント名
第11回元気で明るい“いたばし”
とき
平成29年9月12日(火)
午後1時~4時
会場
グリーンホール 2Fホール
内容

【平成28年度 第2回板橋にぎわい店舗大賞 表彰4店舗一覧】

テーマ:「子育て世代・高齢者世代に優しい店」

具体的には、区内での購買・消費の機会が多い子育て世代、高齢者の日々の生活に潤いを与え、安らぎの場を提供する様な飲食店を「接客を中心とした気配り」、「メニューや居心地の良さでの配慮」、「入店し易さ・設え」等の切り口から評価し推薦する

評価項目
・店舗施設: 店内に入りやすさ、清潔感・魅力的なしつらえ、ユニバーサル・子供連れへの配慮
・商品及びサービス: 高齢者・子ども連れに優しいメニュー、居心地の良さ、コストパフォーマンス
・接客対応: 店員の身だしなみ、挨拶・声掛け、態度(笑顔での接客)

【入賞】

ハングリーヘブン (03-3937-8929) 板橋区上板橋3-5-1

選考理由:行列の出来る人気店で、子供連れ女性や高齢者が躊躇せず入店し、良質ハンバーガーを楽しめる
コンセプト:老若男女に関わらず、食事を楽しめる人気ハンバーガー店
こだわり:女性向け・子供向けメニューなど飽きさせない工夫。子供向けDVD放映。客層毎に食べやすい食器などの気配り

麺屋 はちどり (03-6909-6646) 板橋3-14-2

選考理由:車椅子、ベビーカーが入れる店舗清潔感があり、女性一人でも安心して入店出来る
コンセプト:車椅子・ベビーカーでも気軽に入店出来る気配りのラーメン店
こだわり:清潔感のある店舗。化学調味料を使用せずヘルシーなラーメンで女性や高齢者にも好評

Café Koizumi (03-3956-1223) 板橋区大山町25-9

選考理由:店内はバリアフリー顧客あたりのスペースが広くゆったりと落ち着いた時間を過ごせる店
コンセプト:店内はバリアフリー。ゆったりと落着いた雰囲気で高齢者への配慮の姿勢
こだわり:昔ながらの食事メニューやこだわりのコーヒーで居心地の良い空間を演出

味楽坊 江戸八 (03-3969-3574) 板橋区小豆沢2-25-12

選考理由:初めてでも入りやすい雰囲気の寿司店店主は寄席イベントを開催するなど店内外を問わず地域で憩いの場を演出
コンセプト:店内はバリアフリー。価格の明示やネタの紹介冊子を準備して誰でもリラックスして寿司を楽しめる
こだわり:大分直送の新鮮な魚を財布に優しい価格で提供。店主自ら寄席イベントを開催し地域の交流にも貢献

「第1回板橋にぎわい店舗大賞」

テーマ


女性のお客様に対して細やかな心くばりを経営に取り入れ、女性に優しいお店づくりに努力している。
具体的には、女性客に対する接客を中心とした気配り、設備面の配慮、品揃えやサービス・メニューなど女性客が入りやすいお店を目指している店舗が入賞の基準となっています。

【入賞】

◆CUCUL(ククル) ヘアサロン(03-6789-0996)板橋区成増3-47-6

子供連れの母親層が安心して長時間のヘアケアを受けるための様々な工夫がなされている。保育士さんが常駐している託児所付きの美容室で、赤ちゃんや幼児のいるお母さんが安心してヘアケアを受ける間、ガラス戸越に保育士さんが幼児のケアに対応。

◆魚忠 鮮魚店 (03-5248-1422)板橋区中板橋15-12

新鮮な魚を安価に提供、魚を美味しく食べるための調理法などアドバイスやサービスを惜しまない。
予算内での刺身の切り盛り、魚のさばきや焼きサービスなどは忙しい主婦の味方になっている。


◆PIZZERIA TATSU イタリア料理店 (03-6690-4882) 板橋区仲宿52-18

タッチパネル式券売機導入により人件費をカット、低価格パフォーマンスを目指している
子ども用椅子や絵本、子どもの好きな飾りつけや子供用メニュー、手洗い場の工夫など、子供連れ母親層に優しいサービスとヘルシーなピザを安価に提供。

【プレミアム付板橋区内共通お買物券について】

プレミアム付お買物券をご利用いただきありがとうございました。
こちらの商品券は平成27年11月30日で有効期限が終了致しました。

【プレミアム付板橋区内共通お買物券の換金期限について】(お店の方) 

こちらの商品券は、平成28年1月29日で換金期限は終了いたしました。
ご協力ありがとうございました。

※商品券取扱店はこちらをクリックすると地域別にご案内しています。

板橋区商店街連合会

イベント名
板橋商業まつり 歳末謝恩セール
内容
宝塚歌劇団/宝塚歌劇月組公演のチケットが300名150組に当たる!!

【第52回秋季商店街対抗野球大会】

平成28年10月18日(火)
■結果報告

順 位
商店会名
優勝
中板橋商店街(振)
準優勝
コモディイイダ
第3位
常盤通り共栄会
第4位
ハッピーロード大山商店街(振)
第5位
大谷口中央通り商睦会
第6位
ジェイコムイースト板橋局

第1試合:10月12日(火) 城北球場 A・B面
決勝戦 :10月18日(火) 城北球場 A・B面

板橋区商店街連合会

イベント名
第10回元気で明るい“いたばし”
とき
平成28年9月13日(火)
午後1時~4時
会場
グリーンホール 2Fホール
内容

板橋区商店街連合会

イベント名
第9回元気で明るい“いたばし”
とき
平成28年3月2日(水)
午後1時~4時
会場
グリーンホール 2Fホール
内容

板橋区商店街連合会

イベント名
板橋商業まつり 歳末謝恩セール
内容
宝塚歌劇団/宝塚歌劇月組公演のチケットが300名150組に当たる!!
詳細は各商店街によって違いますので商店街の方へ直接お問合せください。
下記の表をご参照ください。

板橋区商店街連合会

イベント名
板橋商業まつり 歳末謝恩セール
内容
期間中、板橋区の各商店街でお買い物をする宝塚歌劇団/宝塚歌劇100周年公演のチケットが300名150組に当たる!!
詳細は各商店街によって違いますので商店街の方へ直接お問合せください。
下記の表をご参照ください。

「宝塚観劇」歳末売り出し実施商店街

No 商 店 会 名 問合せ先

1 板橋四ツ又商店街(振) 03-3961-8334 1 2
2  板橋駅前本通り商店街(振) 03-5248-0722  5 10 
3  板橋駅西口商店会 03-3961-9646  5 10 
4  仲宿商店街(振) 03-3961-1334  10 20 
5  新中山道商店街 03-5944-4821  4
6 ハッピーロード大山商店街(振)  03-3973-0055  25 50 
7  遊座大山商店街(振) 03-3963-3331  10 20 
8  中板橋商店街(振) 03-3961-8098  5 10 
9  常盤台銀座商店街(振) 03-3956-4683  2
10  上板南口銀座商店街(振) 03-3931-6888  15 30 
11  上板橋北口商店街(振) 03-3933-3766 10 20 
12  志村銀座商店街(振) 03-6781-5508  23 46 
13  成増地区 03-3939-0441  25 50 
14  舟渡商栄会 03-3969-7405  2
15  高島平中央商店街 03-3936-0141  2
16  新高島平ファミリー名店街 03-3975-2171  6 12 
   合    計    150組 300名

板橋区商店街連合会

イベント名
リアル宝探し 板橋宿伝
とき
平成26年10月23日(木)~11月24日(月)
内容

板橋区商店街連合会

イベント名
としま・いたばしオータムフェスタ
とき
平成26年11月3日(月・祝)~9日(日)
内容

板橋区商店街連合会

イベント名
第8回元気で明るい“いたばし”
とき
平成26年11月4日(火) 午後1:00~
会場
グリーンホール2Fホール(入場無料)
内容

板橋区商店街連合会

イベント名
記念フェスティバル
とき
平成26年2月14日(金)
内容











しょうれんニュース最新号

詳しいしょうれんニュースの情報はしょうれんニュースのページでご確認ください。